ページ内を移動するためのリンクです

個人年金保険

お客さまに払い込んでいただいた保険料を、一定期間運用し、一定期間あるいは生涯にわたって年金にてお受取できる商品です。
保険募集指針についてはこちら

個人年金保険の概要

将来へ備える
ゆとりある老後生活のために、計画的な資産を作ります。
運用期間が選べる
目的に合わせて期間が選択できます。
多様な受取方法
運用成果をライフプランに合わせて、年金または一括受取できます。

「変額タイプ」

払込み保険料の運用実績によって、将来受取る年金額が変動する個人年金保険です。このため、運用実績によっては、将来年金を支払うための積立金が払込保険料を下回ることもあります。また、商品によっては、年金原資および年金受取総額が保証されているものもあります。

「定額タイプ」

積立利率保証期間中、積立金は一定の積立利率で運用されます。運用には、円建て、外貨建て等の種類があります。なお、外貨建ての運用は為替リスクを伴い、将来受取る円貨の年金額等が払込保険料を下回ることもあります。

年金の受取方法
確定年金 5年・10年など、一定の期間受取れます。
終身年金 生涯にわたって年金を受取れます。
夫婦年金 ご夫婦のいずれかがご存命の限り年金を受取れます。
一括受取 据置期間終了後に、年金に変えて一括にて受取ることができます。

商品の概要

お客さまのライフプランにお応えできる商品をセレクトしました。

平成30年2月1日現在


年金種類個人年金商品名保険料払込方法引受保険会社(※)
変額年金保険プレミアジャンプ3・年金(外貨建) 一時払
デュアルドリーム 一時払
定額年金保険三大陸 一時払
虹色きっぷ 月払・年払
たのしみ未来 月払・年払
あしたの、よろこび 一時払
  • 引受保険会社名をクリックすると引受保険会社のホームページにリンクします。
    リンク先のコンテンツは各引受保険会社が管理しています。

ライフスクエア・ローンスクエア
来店予約はこちら

ライフスクエア・ローンスクエアでは、平日の遅い時間、土曜日・日曜日もご相談・お申込みができます。

個人年金保険のご留意事項

  • 個人年金保険は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 個人年金保険は当行を募集代理店とする引受保険会社の商品であり、契約の主体はお客さまと保険会社になります。
  • 保険商品の中には値動きのある株式や債券等で運用するタイプもあり、市場の変動等により積立金額、解約返戻金額は払込保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。
  • 中途解約された際の解約返戻金額や変額年金保険における年金原資やお受取金額は、運用実績等により一時払保険料を下回ることがあります。
  • 引受保険会社が経営破綻した場合の取扱い等の保険契約に関するリスクについては、生命保険契約者保護機構により、保険契約者保護の措置が図られることとなりますが、この場合にも、ご契約時の保険金額、年金額、給付額等が削減されることがあります。
  • 個別商品によって契約初期費用(契約締結などに必要な費用で、上限4.0%です。)、保険関係費(契約の締結および維持等に必要な費用で、上限2.98%です。)、資産運用関係費(特別勘定等に関る費用で、上限0.162%(消費税等を含む)です。)、年金管理費(契約の維持に必要な費用ならびに年金等を支払うための費用で、上限1.00%です。)、解約控除等(上限7.0%です。)をご負担いただく場合があります。
  • ここで紹介している内容は、一般的な個人年金保険の機能の概要やしくみをイメージしたものです。各商品の内容につきましては、各商品のパンフレット、契約締結前交付書面(契約概要、注意喚起情報)、ご契約のしおり(定款・約款)および特別勘定のしおりなどをよくお読みください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのご相談

山梨中銀ダイレクトマーケティングセンター

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
(ただし、祝日および12月31日~
1月3日は除きます。)

お近くの店舗を探す

山梨中央銀行の店舗を市町村別や店舗名から検索することができます。
お気軽にご相談ください。

ページの終わりです