ページ内を移動するためのリンクです

信玄公祭り2019レポ (Report of Shingen-ko Festival2019)

山梨県最大級のイベント「信玄公祭り」

 満開の桜が咲き誇る中、4月5日~7日に山梨県最大級のイベント「信玄公祭り」が行われました。「信玄公祭り」は、戦国時代の名将・武田信玄を偲ぶお祭りで、「甲州軍団出陣」が祭りのメインイベントです。甲府の街を武田の重臣二十四将ら軍勢が、上杉軍との戦いに向け、川中島の合戦へ出陣する姿を再現する行列で、「世界一の武者祭り」としてギネス世界記録に認定されている勇壮な武者行列が見どころです。今年のお祭りから「甲州軍団出陣」の楽しみ方を紹介します。

1.今年は誰が信玄公?-毎年豪華な俳優が扮する信玄公

 今年は誰が武田信玄や山本勘助を務めるのかと話題になるほど、豪華な俳優陣が信玄公祭りに華を添えます。今年は、信玄公には俳優の山下真司さんが、勘助には同じく俳優の塩野瑛久さんが扮しました。舞鶴城で行われた出陣式では、青春ドラマの「スクールウォーズ」で主演を務めた山下真司さん演じる信玄公の熱いパフォーマンスに歓声が上がりました。

2019shingen-ko_01.png

2.戦国時代にタイムスリップ-「甲州軍団出陣」

 山梨県の市町村や企業が各隊を編成している甲州軍団は、甲府市内の平和通りや城東通りに繰り出して勇壮なパレードを行います。パレードでは、信玄公本陣隊による殺陣(たて)や、総勢千名超の武者らが一斉に迫力ある勝どきをあげ、さながら戦国時代にタイムスリップしたかのようです。 山梨中央銀行では、武田二十四将の一人で、信玄の弟である武田典厩信繁隊として総勢40名が毎年参加しています。 2019shingen-ko_02.png

3.隊士とのふれあいを楽しもう

 二十四将の各隊は、信玄公が待つ舞鶴城へ集結する前に、甲府市内の各陣屋に集まります。武田典厩信繁隊が集まるオリオン陣屋では、入出陣式が行われる他、大将・隊士との記念写真や、刀、槍、弓などの武具にも直接触れて楽しめます。2019shingen-ko_03.png

4.街中で突然始まるパフォーマンスは見逃せない

 隊のパフォーマンスは、平和通りで行われるパフォーマンスエリアだけではありません。街を歩いていた各隊が、突然ほら貝やドラを鳴らして勝どきや殺陣を始めたり、いきなり踊りが始まったりと街中でもパフォーマンスが楽しめます。武田典厩信繁隊では、HAKA―ハカ―(ニュージーランドのマオリ族の戦士が自らの力を誇示し、相手を威嚇する伝統舞踏)を模し、川中島の合戦を前に戦う意気込みを示すパフォーマンスを披露しました。2019shingen-ko_04.png2019shingen-ko_05.png

(動画) パフォーマンスエリアでのパフォーマンス

 信玄公祭りでは、甲州軍団出陣だけでなく甲府市中心街&陣屋を巡るスタンプラリーや、賑わい城下町、信玄グルメ横丁など多彩なイベントが行われ、第48回「信玄公祭り」は、満開の桜のもと、3日間で県内外から166,000人が訪れる盛況な祭りとなりました。

 また各地域でも春のイベントが開催されています。山梨の春をご堪能ください。

ページの終わりです