ページ内を移動するためのリンクです

決済用普通預金

決済用普通預金は、預金保険制度により預入金額全額が保護される預金です。既存の普通預金(総合口座の普通預金も含みます)と機能に違いはありませんが、お利息はつきません。

決済用普通預金の特徴

無利息です。

既存の普通預金(総合口座の普通預金も含みます)と機能に違いはありません。

決済用普通預金の概要

  • 当行商品では、「決済用普通預金」のほか、「当座預金」も決済用預金に該当します。
  • メールオーダー(郵送)によるお申込みはできません。

平成17年1月17日現在

ご利用いただける方

全てのお客さま

お利息

お利息はつきません。

お申込み方法
  1. 1.新規口座開設
  2. 2.普通預金口座からの切替え
    • 現在ご使用の普通預金通帳およびキャッシュカードを継続してご利用いただけます。
    • 口座番号は変更いたしません。従いまして、給与・年金のお受取りや公共料金等の自動振替等の変更手続きは不要です。振込の受取口座にご指定いただいている場合も振込依頼人様への変更通知等は不要です。
    • 総合口座・随時返済型カードローンをご利用いただいている場合、定期預金や貸越にかかるお利息の取扱いに変更はありません。
      • 総合口座の定期預金は、「全額保護」の対象外となります。
    • 切替前の普通預金利息は切替え直後の決算日(毎年2月と8月の第2日曜日)に利息決算を行います。
手数料

無料

「決済用普通預金」のように預金保険制度により、全額保護となる預金を総称して 「決済用預金」といいます。決済用預金は、下記の3要件を満たす必要があります。

  1. 1.無利息であること(利息がつかない)
  2. 2.要求払いであること(いつでも払戻しを請求できる)
  3. 3.決済サービスをご利用いただけること
    (各種料金等の自動支払、給与・年金の自動受取ができる)

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのご相談

山梨中銀ダイレクトマーケティングセンター

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
(ただし、祝日および12月31日~1月3日は除きます。)

お近くの店舗を探す

山梨中央銀行の店舗を市町村別や店舗名から検索することができます。
お気軽にご相談ください。

ページの終わりです