ページ内を移動するためのリンクです

外国為替取引に関する取組方針

平成30年9月
山梨中央銀行

当行は、外国為替取引に関する適切な業務運営を行うため、以下のとおり「外国為替取引に関する取組方針」を定めます。

1. 法令等の遵守

当行は、お客さまとの外国為替取引に際し、国内外で適用される法律、規則、規制、およびグローバル外為行動規範等を遵守いたします。

2. お客さまとの外国為替取引における当行の役割

当行は、お客さまとの外国為替取引において、原則、プリンシパル(自己の名義で取引を行う市場参加者)として取引を行い、取引により生じるマーケットリスクや信用リスク等のリスクを引き受けて行動いたします。

3. 取引執行

当行は、外国為替取引に関して、誠実性、透明性および公正性をもって取り組み、取引を執行いたします。

4. 取引価格

当行は、お客さまとの外国為替取引において、原則、当行所定の公表相場または市場実勢相場に、お客さまとのお取引やサービスの種類に応じた手数料等を含めた取引価格で取引を行います。

5. 情報の取扱い

当行は、お客さまに関するお取引を含む情報について、法令や当行の規定に基づき、適切に管理いたします。

6. 利益相反の管理

当行は、お客さまとの外国為替取引における利益相反管理について、適切に対応いたします。

以 上

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのご相談

山梨中銀ダイレクトマーケティングセンター

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
(ただし、祝日および12月31日~1月3日は除きます。)

ページの終わりです