ページ内を移動するためのリンクです

SDGs/ESGの視点によるCSRへの取組み

山梨中央銀行では、本来業務による地域活性化への貢献はもちろんのこと、企業市民としてその社会的責任を果たすべく、社会貢献活動や環境保全活動にも積極的に取り組んでおります。

CSRメッセージ

地域とともに 未来のために

CSRの基本方針

経営理念 地域密着と健全経営

山梨中央銀行グループSDGs宣言

山梨中央銀行グループ投融資ポリシー

山梨中央銀行グループは、持続可能な地域社会の実現に向け、お客さまや地域の環境・社会課題解決に資する投融資を一層加速させる。
投融資に際しては、財務情報はもとより、ESG(環境・社会・ガバナンス)に与える影響等も重視し、適切な判断を行う。

1.環境・社会課題解決に繋がる次の事業等を積極的に支援する

  1. (1)脱炭素社会実現に向けた二酸化炭素排出量削減などの再生可能エネルギーに資する事業
  2. (2)水資源や森林資源、絶滅危惧種の保護など生物多様性保全に資する事業
  3. (3)防災・減災に資する事業
  4. (4)農林業、観光業など地域の基幹産業の振興に資する事業
  5. (5)世界遺産等の文化財保全に資する事業
  6. (6)その他、持続可能な地域社会づくりに資する事業

2.環境・社会に負の影響を与える次の事業等に対する投融資は行わない

  1. (1)石炭火力発電所の新規建設事業
    ただし、環境負荷を考慮した所在国のエネルギー政策や国際的ガイドラインに基づき実施される事業に限り、個別案件毎の特性等を総合的に勘案し慎重に対応を検討する
  2. (2)非人道兵器製造関連事業
    クラスター弾など非人道的な兵器の開発・製造の事業や、規制・制裁対象先
  3. (3)パーム油農園開発・森林伐採関連事業等
    森林資源等の保全や⼈権保護の観点から、違法伐採や児童労働などが⾏われている可能性が高い事業等

中期経営計画「Value2022」におけるCSR活動への取組強化

新たな視点(SDGs/ESG)によるCSRの取組強化

※各種施策の詳細は下記リンクを参照してください。

地域経済活性化への貢献

value+2022_im02.png

※図をクリックすると「地域経済活性化への貢献」ページにリンクします。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのご相談

山梨中銀ダイレクトマーケティングセンター

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
(ただし、祝日および12月31日~
1月3日は除きます。)

ページの終わりです