ページ内を移動するためのリンクです

トランザクション認証について

1. トランザクション認証とは

  1. (1)パソコンやスマートフォンで振込先や振込金額等の入力を行った後、ワンタイムパスワードアプリで取引内容の確認(認証)を行うものです。
    ワンタイムパスワードアプリでの認証後、パソコンやスマートフォンに戻り、取引を実行します(ワンタイムパスワードアプリでの認証が未実施の場合、取引は実行されません)。
  2. (2)ワンタイムパスワードアプリに表示される取引内容は、パソコンやスマートフォンのブラウザとは異なる通信経路を使用するため、ワンタイムパスワードアプリで取引内容を確認することで、ウィルスにより振込データの改ざんが行われた場合でも、不正送金を未然に防止することができます。

トランザクション認証の有無の違い

2. ご利用条件

  1. (1)ワンタイムパスワードをご利用いただいていること
  2. (2)スマートフォン用のOTPアプリ(バージョン4.0.1以上)をご利用いただけること
  • 無料でご利用いただけます。
  • ご利用いただく場合は、山梨中銀ダイレクトで設定を行っていただく必要がございます。書面によるお申込みは不要です。
  • 従来型の携帯電話でのOTPアプリではご利用いただけません。

3. ご利用例

  1. (1)画面に従い振込の操作を行い、「確認画面へ」をクリックします(ここまでは従来通りの操作です)。
  2. (2)ワンタイムパスワードアプリに取引内容が送信されますので、「起動」をタップしアプリを起動します。
    • スマートフォンへの通知表示は機種により異なります。
  3. (3)ワンタイムパスワードアプリに送信された取引内容を確認し、チェックボックスにチェックを入れ、「OK」をタップします。
  4. (4)ワンタイムパスワードアプリのメッセージを確認し、「OK」をタップし、アプリでの取引内容の確認を完了させます。
  5. (5)振込操作画面に戻り、確認用パスワードを入力し取引を確定します。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのご相談

山梨中銀ダイレクトマーケティングセンター

【受付時間】
平日・土曜日・日曜日・祝日 9:00~17:00
(ただし、5月3日~5月5日・
12月31日~1月3日は除きます。)

ページの終わりです