ページ内を移動するためのリンクです

山梨への移住・二地域居住のススメ

山梨への移住・二地域居住のススメ新宿から甲府まで90分!
山梨で移住・二地域居住はじめませんか?
(リニア中央新幹線が開通すれば、品川から甲府まで25分に!)

山梨に移住・二地域居住するメリット

  • メリット 1 都心からの近さ!地価の安さ!

    山梨に移住する最大のメリットは都心からの近さ!山梨に住みながら東京都内に通勤・通学も可能です。
    自然豊かな山梨ですが、都心からのアクセスの良さと地価の安さは魅力的です。

    ijuu_time.png
  • メリット 2 自然が豊かでレジャースポットも充実!

    富士山や八ヶ岳をはじめとした山々に囲まれ、自然豊かな山梨は、四季の移り変わりを肌で感じながら過ごすことができます。
    登山やフィッシングなどのレジャースポットも充実で心も体もリフレッシュ!モモやブドウといった農作物も楽しめて、五感すべてを満足させることができます!山梨への移住_自然が豊か・レジャースポットも充実

  • メリット3 相談できるところが多い!

    山梨中央銀行の東京都内・神奈川県内の17店舗に「やまなし移住相談窓口」を設置!わざわざ山梨に出向かなくても、お近くで移住や二地域居住の相談ができます。
    また、東京都千代田区の「やまなし暮らし支援センター」にも相談員が駐在。山梨の移住・二地域居住について詳しく相談できます!山梨への移住_相談できるところが多い

【参考】土地・住宅価格 山梨県と東京都・隣接県との比較

令和2年度 基準地価 住宅地平均価格 山梨県と東京都・隣接県との比較

令和2年度 基準地価(抜粋)令和2年度基準地価(国土交通省)に基づいて、山梨中銀経営コンサルティング株式会社が作成。


令和元年度 全ての住宅構造1棟あたり価格 山梨県と東京都・隣接県との比較

令和元年度建築住宅着工統計(抜粋)

令和元年度建築住宅着工統計(国土交通省)に基づいて、山梨中銀経営コンサルティング株式会社が作成。

山梨中央銀行の移住・二地域居住支援

やまなし移住相談窓口

東京都内・神奈川県内17店舗と土曜日・日曜日も営業の「ライフスクエア」、「ローンスクエア」に「やまなし移住相談窓口」を設置し、移住希望等のご相談を受付け、「やまなし暮らし支援センター」に取次ぎます。また、やまなしの情報拠点として、情報配信サービスを活用した県内市町村のPR映像の配信、県内地方公共団体のPRリーフレット専用スタンドの設置等を行っております。

ぜひ「やまなし移住相談窓口設置店」の表示を目印に、店舗へお立ち寄りください。

ライフスクエア・ローンスクエア

ライフスクエア・ローンスクエアでは、平日15時以降、土曜日・日曜日もご相談・お申込みができます。
ぜひお気軽にご来店ください。

ライフスクエア・ローンスクエア
来店予約はこちら

山梨中央銀行の住宅ローン

    • ポイント 1 山梨県内への移住をご希望の方に!
      「移住専用住宅ローン」【NEW】

      当行では、山梨県外から山梨県内への移住をご希望の方、または3年以内に山梨県外から山梨県内へ移住された方を対象とする「移住専用住宅ローン」をご提供しております。

      「移住専用住宅ローン」の詳細はこちら!

    • ポイント 2 別荘・セカンドハウスの新築・購入専用!
      「セカンドハウスローン」【NEW】

      当行の営業エリア内における別荘等セカンドハウスの建築・購入資金にご利用いただけます!

      「セカンドハウスローン」の詳細はこちら!

    • ポイント 3 「シニア世代向け住宅ローン(リバースモーゲージ型)」も!

      最高8,000万円までお借入れ可能!住宅の新築や、マンション等への住替えにご利用いただけます!
      毎月のお支払いはお借入れに対するお利息のみで、ご自宅に住みながら、一生涯ご利用いただけます。

      「シニア世代向け住宅ローン(リバースモーゲージ型)」の詳細はの詳細はこちら!

山梨中央銀行の住宅ローン
詳しくはこちら

職業紹介サービス

移住を検討するうえでご不安なのが「しごと」です。山梨中央銀行では、職業紹介事業(※)にも取り組んでおり、山梨での就業をご希望される方のご相談をお受けし、ご支援します。
ご相談は、当行の「やまなし移住相談窓口設置店」もしくは、下記までお気軽にご相談ください。

【連絡先】山梨中央銀行 コンサルティング営業部 人材紹介サービスデスク
     ■電 話:055-224-1541
     ■メール:jinzai@yamanashibank.co.jp

  • 当行は、厚生労働大臣の許可を得て、「有料職業紹介事業(人材紹介サービス)」を実施しています。就業を希望される個人の方のご相談は一切無料です。
  • 有料職業紹介事業 厚生労働大臣許可:19-ユー300123

山梨県の移住・二地域居住支援

山梨県では、移住・二地域居住を検討している方向けに、ポータルサイトや相談窓口を設置して支援を行っています。

やまなし移住・定住総合ポータルサイト

山梨県が運営する、移住・定住に関するポータルサイトです。山梨県の情報はもとより、各市町村が行っている支援策についての情報も掲載されています。移住後の住まい、就職、暮らし・子育て等幅広く情報提供しています。

やまなし未来創造インフォメーションサイト

山梨県が運営する、二拠点居住、テストベッド誘致情報を提供するサイトです。山梨県の取組・支援策、テレワーク企業の事例紹介、コワーキングスペースの検索などの情報が分かりやすく掲載されています。
※サイト内の「二拠点居住 移住・定住」ページにリンクします。

やまなし暮らし支援センター

東京都千代田区の東京交通会館内にある、移住・二地域居住に関する相談窓口です。山梨県や各市町村の支援策をはじめ、住まい、就職等について直接相談できます。運営サイトでは、実際に移住した方の体験談等も掲載されています。

山梨県移住支援・就業マッチングサイト

山梨県では、移住支援金事業の開始に伴い、移住支援金(※)の対象法人の求人を掲載するマッチングサイトを開設しました。移住支援金の対象者以外の方であってもサイトに掲載されている求人への応募は可能です。

  • 東京圏から山梨県内の市町村に移住し、本マッチングサイトの掲載求人に募集して就職した場合に、単身60万円、世帯100万円の移住支援金を交付する制度です。対象の市町村、制度の紹介につきましては、移住先の市町村窓口にお問い合わせください。

移住・二地域居住に関する相談イベント

イベント情報

現在イベント情報はございません。

山梨中銀地方創生基金

山梨中銀地方創生基金では、U・I・Jターンにより山梨県内の企業へ新たに就職(正規雇用者に限る)し、かつ、山梨県に居住する個人(予定者を含む)に対して、就職や転居に係る費用等を助成しています。

その他にも、企業・創業支援など様々な支援事業を行っています。詳しくは山梨中銀地方創生基金のホームページをご覧ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのご相談

山梨中央銀行コンサルティング営業部
地方創生推進室

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
(ただし、祝日および12月31日~
1月3日は除きます。)

メールでのお問い合わせ

ページの終わりです