ページ内を移動するためのリンクです

環境問題への取組み

環境に関わる商品・サービスの提供、行内施設等の環境負荷低減、環境保全活動等に、環境問題への高い意識を持って取り組んでまいります。

山梨中央銀行 環境方針

山梨中央銀行は、国内有数の豊かな自然環境に恵まれた地域を営業基盤とする地方銀行として、環境問題への取組みをCSR(企業の社会的責任)の根幹と位置づけ、環境に関する法律等を遵守するとともに、企業活動が環境に与える影響を的確に把握し、積極的かつ継続的に環境保全活動に取り組みます。

  1. 1.金融機関としての企業活動と環境との調和に向け、省資源・省エネルギーの推進による環境負荷低減に努めます。
  2. 2.金融商品・サービス・情報などの提供を通じて、地域社会の環境改善への貢献に努めます。
  3. 3.役職員一人ひとりが環境問題に関する認識を深め、地域社会の環境保全活動に積極的に取り組みます。

環境ビジネスへの取組み

「グリーン世銀債ファンド」の取扱い

新興国における「地球温暖化防止プロジェクト」のために、世界銀行が発行する「グリーンボンド」を主な投資対象とした環境ファンドです。お客さまにも間接的に地球温暖化防止にご協力いただけます。

太陽光発電システム設置工事に関するリフォームローンの金利引下げ

住宅用太陽光発電システム設置工事を含むリフォーム資金につきまして、リフォームローン金利の引下げを行っております。

山梨中銀「地域活力強化ファンド」の取扱い

太陽光発電、燃料電池等の設備導入や空調・ボイラーの省エネ設備の導入等、幅広い資金ニーズにご利用いただける融資商品を取り扱っております。

「省エネ対策プログラム」によるサポート

「省エネ・節電診断」や、省エネ対策に対応する補助金等公的支援策の活用サポート、資金調達に関するご相談など、さまざまな情報をご用意し、皆さまの省エネ対策をサポートしております。

当行自らの環境負荷低減への取組み

ノベルティグッズにおける「環境配慮型商品の購入」

当行で採用するノベルティグッズ(お客さまへの贈答品)につきましては、天然素材や製造時に発生するCO2排出量を相殺した商品など、環境に配慮した商品の購入を実践しております。

太陽光発電システムの設置

CO2排出量削減への取組みとして、太陽光発電システムを明見支店、小笠原支店および昭和支店に設置しております。また、猿橋支店の駐車場には、太陽光と風力を利用したソーラー風力外灯を設置しております。

燃料電池自動車の導入

当行では、地球温暖化防止に向けて営業用車両にハイブリッド車や低燃費自動車を積極的に導入しております。また、走行中に二酸化炭素や排気ガスを出さないことから「究極のエコカー」といわれる燃料電池自動車(FCV)「MIRAI」を2台導入しております。

使用済み制服のリサイクル

使用済みとなった制服については、断熱材等の繊維二次製品として還元するリサイクル処理を行っております。

地域社会との連携による環境保全活動への取組み

里地里山保全・再生事業の実施

当行では、人と自然が調和した里地里山の保全を推進し、後世に引き継ぐ活動を行っております。平成23年8月からは、山梨県や中央市が進める農業の担い手事業や森づくり事業に賛同し、耕作放棄地の再生とこれに続く荒廃した森林の整備、植樹活動に取り組んでおります。なお、活動を行う里地里山の愛称を「山梨中銀ふれあいの里山」と命名いたしました。これまでに、延べ2,260名が参加いたしました。

富士山の清掃活動に参加

富士山は平成25年6月26日、世界遺産に登録されました。「公益財団法人富士山をきれいにする会」では、美しい富士山を後世にいつまでも残していくという考えを広く普及啓発するため、平成28年8月6日に「富士山環境美化前期クリーン作戦2016」を実施いたしました。当行グループでは、役職員とその家族243名が参加し、富士山5合目周辺や山中湖周辺の清掃を行いました。当行グループは、これからも富士山および周辺地域の環境保護・保全活動に積極的に取り組んでまいります。

やまなしクリーンキャンペーンおよびエコドライブ運動への参加

当行では、山梨県が推進する環境美化活動「やまなしクリーンキャンペーン」および「エコドライブ」運動に参加して、店舗周辺の道路・公園等公共の場の清掃活動や、環境に配慮した運転を行うなど、全行を挙げて環境美化・環境保全活動を展開しております。「平成28年度やまなしクリーンキャンペーン」では、延べ3,587名が参加し、延べ632か所の清掃を行いました。「エコドライブ」運動には、476台の所有車両および2,396名の職員が参加いたしました。

日本の森を守る地方銀行有志の会への参加

当行は、各地方銀行の森づくり活動の情報をネットワーク化し、日本の森を守る活動を支援していくことを目的とした「日本の森を守る地方銀行有志の会」に参加しております。
会員各行との情報交換を通して得た情報やノウハウを活かして、森づくりや自然環境保護に貢献してまいります。

ヴァンフォーレ甲府「エコスタジアムプロジェクト」への協力

当行では、平成23年度からヴァンフォーレ甲府「エコスタジアムプロジェクト」に協賛しております。リユース食器の利用やゴミの分別回収を呼びかける活動に協力し、CO2排出量およびゴミの削減に取り組むことで、山梨中銀スタジアムの"ごみゼロ"実現を目指しております。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのご相談

山梨中銀ダイレクトマーケティングセンター

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
(ただし、祝日および12月31日~
1月3日は除きます。)

ページの終わりです